英語を学びたい

英会話講師の私が「24/7 English」を受けてみた感想&体験談

247-english-trial-report
ミドリ
ミドリ

「24/7 English」の新宿校へ行ってきましたので、その時の様子を「写真付き」でレポートしたいと思います!
また英会話講師の私が、体験を受けて感じたことも書きます!

5段階レビュー

3.7

講師・レッスン
カリキュラム・教材
継続学習の仕組み
(コーチング指導など含む)
費用感
通いやすさ
(振替制度など含む)
本当に上達すると思う?

 

 

感想 (本音)

講師・レッスン

これまでに訪れたコーチング英語スクールの中で、最も講師の質が高いと感じられたのが24/7 Englishでした!

私はこれまで「TOEICの点数が高いのにどうして話せないんだろう?」と悩んでいたのですが、私がほんの2~3分英語で自己紹介をしただけで、講師の方は弱点を見つけて以下のことを教えてくださいました。

 

[SVO+前置詞] もしくは [SVO+関係詞] の文構成がしっかり作れれば、英会話で困ることはほとんどありません。
ところがこの形に従って話そうとするあまり、行き詰ってしまうことがあります。

例えば「今日はここまで○○(交通手段)で来ました。」と言いたい時、
「よし! [SVO+前置詞] だ!』と考えて「I came here on…」と咄嗟に口に出してしまう。

そうすると、この「on」に続けることのできる単語は「foot」しか置くことができません。電車や車で来た場合はここで行き詰ってしまって、言い直したり口籠ったりしてしまいますよね。

これは極端な例ですが、同様なことが他の前置詞においても起こります。
大切なのは前置詞の前で止まれるようになることです。

24/7 Englishでは [SVO+前置詞] のような文構成にこだわるのではなく、今回で言う「on foot (徒歩で)」のような単語の塊をできる限りたくさんご自身の中に蓄積していただき、こうしたことを防いでいきます。

 

確かに、私の英会話は前置詞まで言って口籠ることがとても多かったように思います。

ちゃんと文構成は頭に浮かんでいるのに、文尾にかけて言葉が続いていかない・・・
こういったジレンマを実際に抱えていただけに、このご説明にはとても納得しました!

24/7 Englishの講師は、ネイティブ講師ではなく全員が日本人のバイリンガル講師です。
だからこそ日本人の思考回路を理解したうえで、つまずきがちな部分を指摘していただけるのだと思います。

 

カリキュラム・教材

247-english-trial-report1

 

24/7 Englishでは、現状と目的を確認する入念なカウンセリングの後、完全オリジナルの自分専用カリキュラムを作成して取り組んでいくことになります。

“完全オリジナルのカリキュラム”というのは、様々なコーチング英語スクールで謳わされていることですが、24/7 Englishでは本当にゼロから作り上げていくオーダーメイドのカリキュラムとなっています。

面白い例として、占い師の仕事をする生徒さんを例に挙げてご説明いただきました。

「外国人観光客向けに、占い結果の説明ができるようになりたい!」という目標で入会された占い師の方に、仮想の占い結果を英語で作成してもらい、それを外国人相手に説明するというロールプレイを行ったそうです。

まさに明日から使えるような英語表現を学ぶことができる点で、他のスクールとは一味違いますね!

 

継続学習の仕組み (コーチング指導など含む)

24/7 Englishでは、英語力促進のために自己学習にも力を入れています。

まずスタート前の事前カウンセリングで、1日のどこで学習時間が確保できるかについて綿密な打ち合わせを行い、その後スタートしてからは、レッスン毎に大量の宿題(1日2~3時間を想定)が与えられます!

宿題の内容もユニークです。
先程の占い師さんの例では、宿題で占い結果の英訳をやってきてもらい、レッスンではそれを元にしたロールプレイを行ったそうです。

つまり、宿題をやってなければ次のレッスンができません。

このように、緊張感をもって学習を継続するための仕組みが整っていると感じました。

ただ他のコーチング英語スクールでは、トレーナーの方と日々チャットでやり取りができる学習サポートを提供しているところが多いのですが、24/7 Englishにはないようです。
自己学習は基本的に生徒さんに委ねられることになるため、コーチングの要素は弱いと感じました。

 

費用感

3ヶ月の通常コース(週2回レッスン)は、50万円弱。
2ヵ月のExpressコース(週1回レッスン)は、20万円弱。

他のコーチング英語スクールに比べると少しだけ安い印象ですが、やはり日々のチャットフォローなどが無いことを考えると「もうすこし安くでもいいのでは?」と個人的には思いました。

 

通いやすさ (振替など)

基本的にレッスンスケジュールは固定制ですが、開校時間は朝7:30~夜22:30までと長く、また予定変更もレッスン開始の24時間前まで可能であるため、よほどのことが無い限りはきっちりすべて受講できると思います。

予定変更時の連絡手段は、電話かメールになります。
スケジュール管理用の専用アプリなどはありませんが、メール連絡だけで済ませることできるのは手軽で良いですね!

 

本当に上達すると思う?

2~3ヵ月で目標となる英語レベルに到達するのは並大抵のことではありませんが、24/7 Englishであれば可能だと思いました。

主な理由は、2つあります。

1つはネイティブ講師ではなく、日本人バイリンガル講師を起用している点。
当然ですが、講師の方々も英語を学習してきた経験があるため、日本人特有の英語に対する考え方・弱点などを把握しております。
だからこそ、ネイティブ講師よりも鋭いアセスメント(課題発見)ができるのです。

もう1つは、生徒さん1人ひとりに合わせた完全オリジナルカリキュラムを作成している点です。
各生徒さんが必要とするスキル習得に特化しているため、遠回りが無いのです。
これにより、短期間での目標達成を可能にしているのだと感じました。

ただ一方、「短期集中」「個々の目標達成」に軸を置いているだけに、総合的な英語力がバランスよく向上するかといわれると、その点においては少々疑問を覚えます。

とはいえ、「2~3ヵ月以内に、絶対にコレができるようになりたい!」といったニーズに対して、確かな成果を出してくれるスクールだと思いました!

≫公式HP: 24/7 English

 

 

実体験レポート (所要時間: 60分)

①ヒアリング (5分)

247-english-trial-report2

カウンセリングは、こちらの個室で行いました。
左側の壁には大きなホワイトボードがあり、基本的に講師の方はずっと立ったまま、板書をしながらお話してくださいました。

ホワイトボードを消して書き換える前には必ず、「お写真撮られますか?」と聞いてくださったので、お聞きした情報を漏れなく記録に残すことができました。

 

まず最初に現状の課題、「どんなタイミングで英語に不自由を感じるか?」についてじっくりヒアリングしていただきました。

 

講師
講師

英語を学ぶ目的は何でしょうか?

ミドリ
ミドリ

現在こども英会話を教えているのですが、まだ大人相手に教えるのには自信がありません。またTOEICの点数に、実際のスピーキングスキルが追いついていないことをコンプレックスに感じています。

ゆくゆくは大人の生徒さん相手にも自信を持って指導できるようになりたいですし、TOEICの点数を堂々と人に言えるくらい4技能のバランスを整えていきたいです。

講師
講師

なるほど。
ちなみに、今はどんなタイミングで英語に不自由を感じますか?

ミドリ
ミドリ

リスニングは得意で、相手の言うことはすべて聞き取れます。
ですが、いざ自分の言いたいことを英語にするとなると言葉が出てこないんです。
いつも非常にもどかしく感じています。

上記のような感じで、丁寧にヒアリングしていただきました^^

 

②体験レッスン (20分)

ヒアリングの後は、「それではさっそく英語を話してみましょうか!」と言われ、お互いの自己紹介を英語で行い、続いて趣味や好きなことを中心とした会話をしました。

会話中、講師の方は目を合わせつつもしっかりメモを取っていらっしゃる様子だったため、話を聞きながら弱点分析をしてくださっているのが伝わってきました。

こちらが自己紹介を終えると、「本当にそれだけ?じゃあ僕から質問するよ?」と念押しされたのが少し気になりましたが・・・

その理由は、この後知ることになりました。

 

③弱点の説明 (10分)

ここで、冒頭でご紹介した私の弱点(文構成にこだわりすぎる)についてご説明をいただくとともに、英会話をスムーズにするための大原則を1つ教えていただきました。

それは、「自分の発言を必ず質問で終わらせる」ということです。

 

英会話に自信がないと、できるだけ話す量を最低限にしたいと思うあまり、間違える余地のない簡単な文をいくつか述べるだけで「That’s all. (以上です。)」などと言ってしまいがちです。

しかし、そうすると相手はもっと情報を得るためにどんどん質問してくることになり、会話ではなく尋問のような形になり、逆に自分の首を絞めることになってしまいます。

そのため、こちらから先手を打って相手に質問を投げかけることにより、余裕を持って会話できる状態に持ち込めるんですよ!

 

これには目からウロコでした!
私の自己紹介は、まさに講師の言う通りの流れになってしまっていたのです。

これまでの自分の英会話スタイルを振り返っても、思い当たる節が多々あります。
2~3分お話しただけでここまで納得できるお話をしていただけたのは、本当に初めての経験でした。

 

④今後の学習ポイント (20分)

様々なアドバイスを踏まえ、今後入会するとしたらどのようなレッスン内容で進めていくべきかの大枠もお示しいただきました。
具体的には以下の通りです。

  • スラッシュリーディングを積極的に取り入れ、英会話頻出の言い回し(冒頭で述べたon footのようなもの)をできる限りたくさん覚える
  • 英会話の流れの作り方(尋問形式にならない会話方法など)を実際のレッスンで身につける
  • 日常英会話に慣れてきたら、ビジネスでも使えるような「伝わる」文構成の組み立て方をロールプレイで身につけていく

 

より具体的なカリキュラムは入会後に相談して決めていくとのことでしたが、これまでのお話を踏まえると、弱点をしっかりと押さえた効率的な学習方法で進めていくことができそうだなと感じました。

 

⑤質疑応答 (5分)

最後に2点だけ、ご質問させていただきました!

 

ミドリ
ミドリ

日常会話とビジネス英語、どちらで受講される方が多いですか?

講師
講師

ビジネスの方が多いです。

 

ミドリ
ミドリ

「最短2ヵ月の短期集中レッスン!」というコンセプトだと伺っています。
ただ、実際に英語の話せない方が2ヵ月で話せるようになるというのは現実的ではないようにも感じます。

その点についてのお考えはいかがですか?

講師
講師

24/7 Englishで学ぶ生徒たちが目指しているところは
「『英語でできるようになりたい!』と思っていることが、実際にできるようになる。」というものです。

「英語の会議で意見を言えるようになりたい。」

「接客英語が学びたい。」

このように、具体的な目標に対して短期で達成できるようにお手伝いをしています。

もちろん、アルファベットもままならない方が「2ヵ月後、海外のプレゼン大会で入賞したい!」などといった到達不可能な目標は、そもそも最初から設定しません。

そのため、スタート前の事前カウンセリングは入念に行っていきます。

≫無料体験を受けてみる: 24/7 English

 

 

24/7 Englishについて

料金

入会金
教材費
月額
総額
期間
マンツーマン
レッスン
通常 デイタイム(※) 週1回Express
¥35,000 ¥35,000 ¥35,000
¥10,000 ¥10,000 ¥10,000
¥144,000 ¥139,200 ¥76,800
¥477,000 ¥462,600 ¥198,600
3ヵ月 3ヵ月 2ヵ月
24回/60分
(週2回)
24回/60分
(週2回)
8回/60分
(週1回)

※税別。
※デイタイムは、10:00~16:30に適用。

基本情報

開校時間 7:30~22:30
教室一覧 公式HPをご覧ください
受講日程 固定制 (振替可)
講師 日本人
体験内容 ヒアリング: 5分
体験レッスン: 20分
フィードバック: 10分
提案: 20分
質疑応答: 5分
計: 60分

 

 

ミドリ
ミドリ

24/7 Englishのバイリンガル講師の方は、本当に優秀です!
そのためカウンセリングで自分の弱点を的確に押さえたうえで、効率的な対策を考えてもらうことができます。

元から明確な目標があり、短期でそれを達成したい方に最適なスクールだと感じました^^

≫公式HP: 24/7 English

ABOUT ME
アバター
ミドリ
こども英会話講師・TOEICコーチ (TOEIC 915)

アウトプット面に苦手意識があるため、4技能バランスよく鍛えて大人にも英会話を教えられるよう、日々努力しております!